みんなで楽しく、野球やろう!

野球のユニフォームについて

どんなスポーツにもユニフォームというのがあり、それはチームの意識を高めたり相手にプレッシャーを与えたりするのに使われるものとなります。
名門チームのものになると、それを見ただけでも強いというイメージをまずは与えることが出来ます。
中でも野球については、このユニフォームの役割というのが大変重要なものになります。
9人で行うスポーツになりチーム一丸となって戦うためにもより選手の意識を高めるものにすることが必要となります。
このデザインについては、自分で決めることが出来て、色や柄やチームの名前の記入の仕方によっても印象は全く異なったものになります。
野球をする人にとってはユニフォームはなくてはならないものになりますので、作成をするときには慎重に行っていくようにすることが大切なことになります。
今後についても、野球をする人の多くが利用をしていくものになるでしょうから、分かりやすくてかっこいいものを作成するようにしましょう。

野球のユニフォームはルールで規格が決まっている

野球に限らずたいていのスポーツでそうなのですが、ユニフォームの規格はルールブックで厳密に決まっていることが多いです。
したがって、あまり自由にデザインをしてしまうと、公式大会に出場ができなくなることもあります。
基本的なフォーマットは守りつつ、ある程度自由度の高いチームロゴ等で個性をアピールするようにしましょう。
ユニフォームはチームカラーを決定づけるものでもあって、真剣にデザインは考えなくてはなりません。
軽々しく変更をすることも難しいですし、あまり変なデザインならチームのモチベーションにも影響します。
シンプルかつかっこいいデザインを考えるのは大変ですが、そういった王道を狙っていくのがセオリーです。
プロならホーム用とビジター用でデザインを変えるのが普通ですが、アマチュアでそうしたことをするチームはほとんどありません。
一種類でいいので、できればプロのデザイナーの方にデザインの依頼をしてみてはいかがでしょう。

Valuable information

2017/4/10 更新