ホーム > 日記 > 恥ずかしいから逃げる家出

恥ずかしいから逃げる家出

 中学校時代の「家出したい率」がやはり一番多かったです。何をするにしても親に反発する。教師に反発する。少しでも自分の要求が通らないと、すぐ怒る。現代の若者のように「キレる」という言葉がはやりだしたのは、私が中学生の頃でしょうか。 そんな時代に、一番家出をしたくなった瞬間は、自分の嘘がバレた時です。部活に行くと言ってゲームセンターに入り浸り、わざと汗臭くなって帰宅する。そんな行動はすぐに親に見透かされ、「情けない...」と悲しまれ、そんな家族の表情を見たくなくて、思わずリュックに荷物を詰めて、遠出することがありました。結婚した現在でも、妻に何かが見透かされていた時、小さなウソがばれた時、恥ずかしくなり、情けなくなり、家出したいと思います。 家出人捜索願い東京

関連記事

  1. 探偵の浮気調査|私たちでは難しい...。

    こうなるまでは、浮気や不倫で不安にさせたことがない夫なのに浮気したと判明すれば、...

  2. 恥ずかしいから逃げる家出

     中学校時代の「家出したい率」がやはり一番多かったです。何をするにしても親に反発...

  3. 親から自分のことを否定されたとき

    中学2年生の頃、母親から学校で付き合う友人について色々と文句を言われ、とてもショ...

  4. フラッシュモブ

    以前TVで観たどっかの国の結婚式で、花嫁が流れ弾に打たれてるのに、本人は我慢して...

  5. テスト

    テスト記事です。...